失敗しても、またやり直せばいい!

June 20, 2018

わたしの小さな頃「チーズはどこへ消えた?」

という本が「ブーム」となり、学童図書にも選ばれていたのを

いまでも覚えています。

 

読んだのは、小学生の頃なので

内容をしっかりと覚えているわけではないのですが

「成功する人」と「失敗する人」の差は

成功するまで続けるかどうか。

という考え方を説いていたと記憶しています。

 

昨日、更新したブログでも触れましたが

優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である

とは「7つの習慣」で有名なスティーブン・コーヴィーの言葉です。

 

多くの人が、失敗をすると

すぐにそこで諦めてしまい

失敗を失敗のままにしてしまいます。

 

そして、そのような人たちが想像する「成功者」とは

大きな努力を必要とせずに、失敗もせず、大きな結果を生んだ人のことです。

 

しかし、実際の成功者はトーマス・エジソンのように

成功に変わるまで失敗し続けることができた人であることが

ほとんどなのです。

 

つまり・・・

 

1度禁煙に失敗したから、もう禁煙はできない。

このダイエットがうまくいかなかったから、どうせ痩せない。

結婚に失敗したから、次の恋愛も失敗する。

 

そうではなく、上手くいかないのであれば

上手くいくまで続ければいいのです。

 

わたし自身、10年もマジックを続けているのは

マジシャンに必要なプラットフォームを作りたいからですし

ここ数年、情報発信を続けていますが

最近では、ブログを毎日更新していて

たまに途切れたとしても懲りずにまた再開するのは

作家になってミリオンセラーを出したいからです。

 

そして、なぜそうも自分を信じれるのかと問われると

それは上記した偉人たちが証明しているから。

としか言いようがありません。

 

これは、わたしがとても大切にしている考え方です。

 

おそらく、一生変わらないだろうと思うほど

この考え方によって多くの「喜びと賞賛」を得ることができました。

そして、これからも今までにないほどの

「幸福」を掴むことができるでしょう。

 

今後のこの「考え方」を大切にして生きていこうと思います。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan