モデリング成長戦略

April 17, 2018

モデリングという言葉をご存知ですか?

 

心理学用語のモデリングは

憧れの人に、近づく最善、最速の手段だと

思います。

 

簡単に説明すると

 

「人の真似をする」

 

ということがモデリングです。

 

なぜ、最善最速かというと

真似た人とまったく同じことをすれば

程度は、違えど同じことができてしまうからです。

 

ただし、単純に「真似をする」と言っても

「動作」から「言動」、「思想」まで

真似ていくのは、かなり骨の折れる作業です。

 

わたしも、ビジネスの仕方を

いま「モデリング」していっている最中です。

 

そうしていると、少しずつ思考がその人に似てくるんですね。

 

例えば、わたしがマジシャンとして

「緊張に関する考えをまとめよう!」と思っていると

モデリングしていっている精神科医で作家の樺沢紫苑先生が

「緊張のセミナーをして、さらにそれを本にしますよ!」と言って

セミナー開催を発表したりするということが起きてきて

少しずつ思考が追いついてくるんですね。

 

しかし、さすがに、そこは樺沢大先生。

わたしは、まだセミナーにもできていませんし

本にするなんて、まだまだ無理な話です。

 

この1例のように思考が似てくれば

行動も変わり、結果が変わってきます。

少しずつではありますが

わたしもモデリングの効果を体感しています。

 

 

実は、このモデリングは

古くから日本でも提唱されていました。

 

江戸の茶人「川上不白」が

 

「守」「破」「離」

 

という考えを説いています。

 

まずは型を「守り」研鑽を重ねる。

それから自分にあった型を作ることで型を「破る」

それによって、技術を身につけると

師匠の型や自分のつくった型から「離れる」ことができる。

これによって新たな流派が生まれるんですね。

 

 

「学ぶ」の語源は「真似ぶ」とも言われていますから

何かを成したい人は、前例があれば

まずは、憧れの人の真似をすることから

はじめてみるとうまくいくのではないでしょうか?

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan