考えを整理するテクニック

April 9, 2018

  • 頭がスッキリしない

  • 覚えるのが苦手

  • 考えがまとまらない

 

そんな方は、情報の整理ができていないのかもしれません。

そこで提案したいのが・・・

 

 

「人に話す」ということです。

 

 

なぜかというと・・・

 

人に話すときは、そのときにその場でその話題に対して、早いレスポンスが必要です。脳がいつもなら受けないような「緊張感」を受けます。さらに、話した内容に対して「質問」をされることもあります。

 

これが良い刺激となって、どんどん考えがまとまり、整理されて、アイデアが出てきたりするのですね。

 

先日あったことですが、お仕事で一緒だった「大道芸人」の方に対して、自分の考えを8時間くらい話していました。

 

そうすると、そのときは自分でも「もともと」理解していたように話すのですが。実際には「あ、自分ってこんな風に考えていたんだ!」や「あ、この質問に対しては上手く答えれないな」「もっと考えを深めないと」というように、情報がどんどん整理されていくことによって、今まででは思うに至らなかったことまでもが、アイデアとなって出てくるんですね。

 

というわけで、わたしは「人に話す」ことは、とてもいいことだと実感しています。

 

ここでの注意が1つだけあります。

 

自分ばかり話しすぎて「コミュニケーションのバランス」を損ねないことだけ意識してください。自分が話した量だけ相手にも話してもらうように心がけましょう。

 

先日のわたしは、8時間わたしばかり話しましたが・・・

 

それは、お相手の方が「話を聞かせてください!」「聞きたいんです!」という姿勢でいたからできたことですので、通常はそんなことはできませんのでお気をつけください。

 

最後に、もう1つだけ「人に話す」ことの利点をお伝えします。

その利点とは、人に話した内容は「実践しやすくなる」ということです。

 

つまり、自分の考えを、じゃんじゃん人に話して、どんどん実践していって、ぐんぐん成長できる人になりましょう!わたしもそうなれるように努力します。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan