成功者が大切にする「3つのこと」

March 4, 2018

わたしは、一生しあわせに暮らすためには

 

「運動しかない!」

 

と思っていたのですが

どうも成功者の方に伺うと

そうでもないようです。

 

先日、京都大学の某教授にお伺いしたのですが

成功者が大切にする、ある「3つのこと」

があるそうです。

 

それは・・・

 

 

 

「友情」「向学心」「遊び心」

 

 

 

これは、50名ほどの富裕層に

答えてもらったアンケートの結果で

順位は違えど、アンケート回答者のほとんどが

この3つが大切な条件だとしてあげたそうです。

 

いたってシンプルですが・・・

 

「遊び心」

 

とは、なんだか意外ですね!

 

その教授やあるマジシャンから聞いたのですが

海外では、話に「笑い」が入っていないと

いくら興味深い話をしていても

 

話を聞いてもらえないことがあるそうです。

 

いかに話に「ジョーク」を入れるかが

勝負というわけですね。おもしろい!

 

ここで黙っていないのが、マジシャンです!

 

マジシャンという職業には

 

「遊び心」があふれています。

 

ある古いマジシャンは

マジックのタネを記した本を執筆しました。

 

しかし、彼には事情があり「自身の素性」が

バレてはいけなかったのです。

自分の著書に名前も記せない彼がとった秘策

 

それが・・・

 

 

「アナグラム」です!

 

 

そのマジシャンは「アナグラム(言葉遊び)」が

大好きだったようで

 

そのマジシャンが書き残した

書物のプロローグを並べ替えると

そのマジシャンの名前が浮かび上がるのです!

 

しかも、文字を並び替えたあとの形は

謎の象徴でもある「スフィンクス」の形

になるように作られていました。

 

また別の日本人マジシャンは

観客に、マジシャンがいることが分かったら

表向きはいつもと同じでも

裏では、いつもとやり方を変えて

 

「マジシャンを騙す」

 

ということをしたそうです。

 

他のマジシャンは、それが嬉しくて

その人のショーをこぞって見に行ったそうです。

 

現代でもマジシャンは

四六時中、カードやコインを手の中で転がし

遊び続けています。

 

マジックをやり始めると

 

どうしたら、この人は驚くだろうか?

この人に、楽しんでもらえるだろうか?

もっと、おもしろくならないか?

 

と考えます。

 

ですので、マジックをしていると

成功者にとって大切なことの1つ

「遊び心」が自然と身に付くのですね。

 

ちなみに、「アナグラムを使う」にしろ

「マジシャンを騙す」にしろ

常に学び続けていないと、できないことです。

 

つまり「向学心」も持ち合わせているのがマジシャンです。

 

最後の条件の「友情」

これをしっかりものにできたら

成功者になれるのでしょうか?

 

「遊び心」と「向学心」を持ち

「友情」を大切にしているわたし。

 

まだまだ「成功者」には、ほど遠いです・・・

 

どなたか助けてください(笑)

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan