気づいてない?

November 8, 2017

先日、セミナー講師がそれぞれの技術を競い合う大会「セミナーコンテスト」というものに出ていました。わたしのテーマは「マジシャンのお願い術」でした。

 

そこではお客様は無料参加できる代わりに、「オブザーバー」として出場者に採点シートで採点をつけてコメントまで書いてフィードバックをいただけるのです。これは大きな成長のチャンスですから、これがもらえるだけでも出場する価値がありますね。

 

大会が終わってから、その採点シート70枚以上全てに目を通しました。

 

そこで気づいたことがあります。それは…

 

「自分で思っていることと他人が感じていることは全く違うということです」

 

当たり前のようで、理解できていないのではないでしょうか?わたし自身も分かっていたつもりで分かっていませんでした。

 

というのは、自分はセミナー中に紹介した「事例」がよくなかったと思っていたんですが、その「事例」についてのコメントより「マイクの位置が悪く、音を拾いすぎていた」というコメントが多かったのです。正直、ビックリしました。途中に自分で気づいたので「是正」したつもりがでしたが、できていなったということですね。

 

普段は「ヘッドセットマイク」で演技を行うため、慣れていないのは仕方ないにしろ、練習不足がそんなところに出るとは。

 

お客様の「気になるところ」というのは、こういう些細なところで、そこを意識できているかどうかで「プロ」であるかどうか「一流」であるかどうかが決まるのでしょうね。

 

いやはや、今回も勉強になりました。これからは、人に見てもらったり、動画に撮ったりする練習を増やしていこうと思います。

 

ちなみに、「点数低いだろうなあ〜」と思っていたアンケートには、「元気の出る点数やコメント」が多くてやる気が出ました!!オブザーバーの皆さんに感謝です!!

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan