キングコング西野亮廣さん

October 30, 2017

単純に、この男の言葉は震える。

 

こんな言い方、偉そうで失礼かも知れないですが「こころ」にまで届く言葉を持っている数少ない人の1人です。

 

そう。キングコングの「西野亮廣」さん。

 

最近、いやが上にも名前を目にする「西野」さん。僕は少し気になってブログを読んでみたんです。そうすると、グサグサと一言一言が僕の「こころ」に刺さるんですね。

 

僕は、もう出血多量ですよ。

 

なんで、こんなに響くんだろう?とブログを読み、FBも見て、革命のファンファーレも読んでみました。「なるほど」この人の言葉の裏には、圧倒的な行動量と思考量(試行量と書いた方が正しいかも知れない)があるから、大きな影響力を生むんだ。と分かったわけですね。

 

そして、我々世代が「考えていること、感じていること」を「体系化」し、分かりやすく我々世代より上の人たちに届くように実践して見せてくれている。

 

なんて、かっこいいんだ。鼻血が出そうだ。

 

僕は、もう出血多量ですよ。

 

とまあ、血をたくさん流した僕なのだけれども、傷を癒し流れる血を止めてくれるのは「革命のファンファーレ」なのですね。

 

誰に話をしても、「いったい何をしたいんだ?」「お前はブレている」「一つに絞れ」と言われ続けてきた僕なのだが、西野さんだけが「ただ努力を続けなさい」「あなたより上の世代の人には、理解できない時代が来てるんだよ」と励ましてくれた。

 

ハッキリ言って、「ビジネス書」を読んで心を揺さぶられるなんて思ってもみなかった。

 

本当に、感動した。

 

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。西野さん。

 

そんな、とびきりオススメの本 「革命のファンファーレ」 ぜひご購入を。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan