やっぱり・・・!

October 21, 2017

朝の1時間は偉大!と感じました。

 

本当に誰に聞いても、朝一番の時間は最高に仕事がはかどるようです。

 

夜から朝の仕事にシフトした「先輩」に聞いても、「出版コンサルタント」の方のメルマガでも、「精神科医の樺沢先生」の著書「神時間術」でも、朝の時間は「絶大な効果」があるようです。

 

兎角言うわたしも朝の時間を「活用」している1人です。現在出場に向けて頑張っている「セミナーコンテストの内容」についても朝の時間を活用して作っています。

 

そうすると、とても短い時間で作り上げることができるのです。

 

さらに言えば、わたしはギリギリまで待ちます。どういうことかというと、セミナー出場者に対して開かれる「対策講座」の当日に、「絶対にここまではやらなくてはいけない!」という追い込まれた状況になってから、資料作りを行います。

 

そうすると、脳内ホルモン「ノルアドレナリン」が出ることにより、極限の集中力で資料作りがはかどるのですね。コレは、「メンターの樺沢先生」が推薦している方法です。

 

日本人のほとんどの方は、「ギリギリに仕事をするなんてけしからん!」と思われる方がほとんどだと思いますし確かに場合によっては、そうかもしれません。ただわたしは「ダラダラと自分の時間を消費すること」の方が「けしからん!」と思うのです。

 

ですから「時間がない!」と思ったときこそ、少しでも「早寝」して1時間でも「早起き」して、「最高のパフォーマンス」で仕事をしてみては、どうでしょうか?

 

今日の参考文献:「脳のパフォーマンスを最大まで引き出す神・時間術」樺沢紫苑

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan