「とりあえず」の魔法

October 8, 2017

「あれもしなきゃ!」「これもしなきゃ!」「どれも終わらせないと!」と、頭がいっぱいになるが1つも仕事が片付かない。はたまた、「なにをやっても、続かない…」と悩んでいませんか?

 

そんな、あなたに「魔法」をかけましょう。

 

「とりあえず、コレだけしよう」

 

と、口に出して言ってみてください。

 

そうすると、すこし肩の力が抜けて、やる気が出てくるのに、気づきませんか?

 

というのも、「あれもこれもどれも、やらなきゃ!」となってしまう人は、「完璧主義」なタイプで、すべて上手くこなさなければいけないと、どこかで考えてしまっているんですね。

 

実は、わたしもそうだったので、あなたの気持ちがよくわかります。

 

しかし、「とりあえず」の考え方を持ってからは、1つづつ仕事を終わらせれるようになり、なにをしても続くようになってきました。

 

調べてみると「作業興奮」という原理が働いているそうです。

 

人は「やる気が湧かないから、できない」と言いますが、本当は「やらないから、やる気が出ない」ようです。おそらく、あなたも経験したことがあると思いますが…

 

「本を読み始めたら、止まらなくった」

「絵を描いてみたら、楽しくなって3時間も描き続けていた」

「机の掃除を、と思っていたら家中きれいにしていた」

 

これらは「作業興奮」よって、もたらされた結果です。経験から「やる気」の出し方はわかっているはずなのですが、いかんせん脳は「サボりたがり屋」のようで…

 

ですから、わたしは「マジシャン」らしく「とりあえず」の魔法で「脳」を騙しました。その結果…

 

わたしは、この方法で「中学生の頃」から「今まで」カードマジックの練習を途切れさせたことはありませんし、最近はじめた「ルービックキューブ」も半年以上つづいており、今では「10秒台で」そろえれるようになってきました。

 

この簡単に誰でもできる「マジック」を、あなたもしてみませんか?

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【役者デビュー!?マジシャンがレストランを舞台に演技をした話】

November 6, 2018

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

記事カテゴリー
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon

Follow me

© 2016 Kohey Tajima

  • Instagramの - グレーサークル
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

日本大阪府 Osaka,Japan