August 7, 2018

マジシャンの田島です。

おかげさまで、ここ数年「働く意味」に

悩まなくなりました。

しかし、社会人になりたての頃は・・・

なんで、こんなにつまらない仕事をしているんだろう?

毎日おなじことの繰り返しで、飽きてしまった。

なんで上司は、些細なことですぐ怒るんだ。

という、ありきたりな「負の感情」を

いつも抱きながら、働いていました。

そのサラリーマン時代からマジシャンに転身し

そこから、また雇用されることになった現在

上記したように、働く意味では「まったく」悩むことなく

毎日楽しく働くことができています。

その理由は、以下の3か条を意識し

仕事を選んでいるからで...

July 11, 2018

わたしは、小さい頃から

憧れを抱くと

憧れの対象をすぐに真似する癖がありました。

特に、正義のヒーローになりたくて

仮面ライダーの変身ベルトを身にまとっては

変身ポーズを決めていましたし

今でこそ、セリフは思い出せないですが

小さい頃はライダーのセリフを

これでもか!と真似していたことを覚えています。

いま思うと

すこしでの憧れに近づきたいという

心理の表れだとりかいできますし

人の心理としては

類似性の法則として

知られているものだと思います。

ちなみに、マジックに対してもそうでした。

はじめは、テレビでみたマジシャンへの憧れ

そして、YouTubeでみたマジシャ...

July 10, 2018

わたしは、すごく残念に思うことがあります。それは・・・

日本に「変わっている人を煙たがる」習慣があることです。

自分自身、人と違うな。変わってるな。と思っている人も、なかなか自分らしくいれずにいるのではないでしょうか?

先日、Facebook LIVEで人伝えではありますが、「人と違うことを実現するコツ」を紹介したアダムグラントの著書「Originals」についてのお話を聞きました。

普通の人は「Internet Explorer」を使い
変わった人は「Firefox」を使う

この違いは、明確で「使いにくいもの(Internet Explore...

July 3, 2018

あのマジシャンって、すごいの?

お客様からいただく質問では、一番多い質問ですね!テレビ越しでマジックを観るのが当たり前の方たちは、マジックに対して疑いの眼差しを持ってらっしゃいます。

例えば・・・

本当にそんなことできるの?
そんなわけない!
わたしが目の前で観てたら見破れるわ!

わたしたちマジシャンは、そのように見られがちです。しかし、それは興味を持っていただけている証拠でもあります。そして、期待の表れでもあると感じています。

そこで、目の前でマジックを観たときに「一瞬」で良いマジシャンかどうか?を見分けてしまえる良いマジシャンの特徴があります...

June 24, 2018

わたしは、小学生の頃から「教師の教え方」に疑問を持ちはじめ

中学生になる頃には、完全にそれを侮蔑していました。

高校生の頃には、すでに教師に対して諦めを感じていました。

そして、バイトを始めても一般企業に就職しても

どの職場に移っても「教える立場にいる人」に対する

不満は募るばかりでした。

それは、どれも対症療法的でその場しのぎであったり

自分本位で身勝手なものばかりだったからです。

例をいくつかあげましょう。

教師の場合・・・

感情に任せて、声を荒げたり

場合によっては、泣き出したり

その場を放棄し、職員室に戻ってしまう。

一般企業の上司の場合・・・

俺はこ...

June 23, 2018

前々から、日頃持ち運ぶものを一元化できないか?

と考えていたのですが、なかなか手をつけれていませんでした。

しかし、これではいけないと思い立ち

昨晩から、少しずつ作業をはじめています。

昨晩はじめたのは

「スケジュール管理」と「TODO管理」の一元化です。

これまでは・・・

TODO管理は、「紙」と「電子」の2つに分かれており

スケジュール管理も、「手帳」と「iPhone」という形で

2つに分かれていました。

ただでさえ、機能が多すぎてアプリが増えてしまいがちなスマホ。

少しでもアプリを減らしたいと考えて

TODO管理にしようしていた「Due」を消して

メモ...

June 22, 2018

わたしは

几帳面ですよね!
片付けが得意ですね!
あなたの部屋、すごくキレイそう!


と、よく言われます。

わたしは、几帳面でキレイ好きで片付け上手だと勘違いされることが、多くあります。

たしかに、整理整頓は好きで、整然とものが並ぶ絵面は、見るだけで嬉しくなります。(わたしにとって、本が「ズラッ!」と並ぶ、本屋さんはディズニーランドのようです)

しかし、実際には「夢の国」ではなく「魔法の国」の 「ハリーポッターシリーズ」でお馴染みの「ハーマイオニー」が言っていたように「すごく論理的なだけ」なのです。

ただ、この考え方は「マ...

June 21, 2018

昨日は、友人に「個人コンサル」しておりました。

もちろん専門ではないので、お金はもらっていませんが

楽しく話を進めることができました。

これをキッカケに、収益を上げてくれれば嬉しいなと思います。

そんな「個人コンサル」をしていて

気づいたのは「人に教える大切さ」についてです。

人に教えるということは

自分はその模範となるような人間である

必要があります。

ですので、自分を見つめ直す「良いキッカケ」になるんですね。

自分は、話すとおりにできているだろうか?

結果は、伴っているだろうか?

本当に理解できているだろうか?