November 6, 2018

わたしが副店長を務めるお店「TERRE-á-S(テラス)」

約1ヶ月前

そこで、こんな話が持ち上がった。

「舞台の途中に出てきたメシを

そのまま食べれたらおもしろいよね」

「しかも、役者と一緒に」

また、社長がワケのわからないことを言っているぞ。

とまわりはタジタジかと思いきや・・・

「それ、おもしろいっすね!やりましょう!」

と、ノリノリの人が・・・

その人こそ、11月4日にわたしが出ることになる舞台

「食べるお芝居」の脚本・演出をした方

『徳田博丸さん』です。

なんと、この方、関西人なら大好きで仕方ない

あの「よしもと新喜劇」の作家さんなのです。

うん。やっ...

September 26, 2018

わたしが読書が好きな理由は、いつも新しい「気づき」を与えてくれるからです。いま、振り返ってみると、中学生の頃から読書が好きでした。

というより人の持たない知識や技術を身につけるということに、とても執着していました。

中学生のころは、野球をしていました。そのころ流行ったのが「ジャイロボール」です。

流行った理由は、野球マンガ「メジャー」の主人公「吾郎」が投げる「浮き上がる魔球」の影響です。

その魔球に憧れた田島少年は、どうすれば投げれるのかを調べ実践するという稀なタイプでした(笑)

中学生のわたしには難しすぎるスポーツ科学本「魔球の正体」という...

September 20, 2018

仕事が終わり、電車に乗り、1人とぼとぼ歩いて自宅へ向かっていました。

そこで、1つだけ伝えておきたいことがあります。

わたしの家から歩いて2分の距離に「美味しい焼肉屋さん」があるんです!しかも、帰り道です。絶対通る場所にあるんです。

もう一度、言いますが・・・

『美味しい焼肉屋』さんです。

共感いただいて、ありがとうございます。誰もわたしを責めることはできませんよね。

いや〜、ひとり焼肉ハマりそうだなあ〜(笑) 

September 10, 2018

実は、100人以上が応募する「書評による文章力のコンテスト」に応募して、優秀な4人に選ばれました!

しかも、現在では本を出版すれば必ずベストセラーとなる作家「樺沢紫苑」先生に選んでいただけたのは、とても価値あるものになりました。

その特典といえば、著者さま本人から食事会に招待してもらえるというもの。

つまり、「憧れの著者さまと一緒に飲み食いできる!」ということです。

なかなか、会社員をしている人で「ベストセラー作家さん本人」に会えている人は少ないのではないでしょうか?

しかも、僕の場合は異例で「サシ飲み」になったので、2人きりでお喋りとお食事...

September 9, 2018

一昨日と昨日と、二日連続で「憧れの人」とお会いし、一緒に食事をして、お酒を飲むということをしていましたが・・・

今日は、ピシッ!と切り替えて
 京橋TERRE-á-S(テラス) にて
お仕事しております!

「京橋で、美味しいご飯食べたいなあ〜」

と思ったら、当店を思い出して
ぜひ、いらしてください!

わたくしが待っておりますゆえ(笑)
ではでは。 

September 8, 2018

わたしがメンターにしている樺沢紫苑先生の著書「アウトプット大全」が発売されて、およそ1ヶ月。

東京での500人という大規模公演が終わり、ご出身の札幌での公演が終わり、ついに・・・

大阪公演が開催されています!知的興奮がいっぱい、楽しくて仕方がないですね!

しかし、この後、皆さまの前で「樺沢塾生代表」として話すという大役が待ってます。

いい緊張感を持って、話すぞー! 

August 17, 2018

はれ模様
赤い指先
気づかぬ間

蚊に刺され「腫れた」指先
青い「晴れた」空

どちらも気づかぬほど
せわしなく過ぎていく日々に
ふと浮かんだ俳句です。

(嘘です。三日三晩考えました。)

季語って、必要ですか?(笑) 

August 16, 2018

こんにちは!
マジシャン思考の伝道師
田島です。

わたしが、「ここ最近」実施してみて

やっぱり、良くなかったな・・・

ということをお話しします。
それは・・・

「食べすぎ」

です!

いや、当たり前ですよ?
もちろん、そうなんですが。
なぜ、わたしがお腹いっぱいになるまで
食べるのかと言いますと

「カラダを大きくするため」

もともと、運動が得意で
カラダを鍛えるのが好きなのですが
「細すぎる」!!

Tシャツを着ると、かっこ悪いなあ。

と思い、もっとカラダを大きくするために
たくさん食べて、鍛えるということを
ココ2ヶ月ほど行っています。

まだ昼は食べてすぎても、平気なのですが
...